セラピードッグメディカルセンター

セラピードッグメディカルセンターとは?

数多くの犬たちに第2・第3の人生を見つけてあげたい、同じ思いを持つ多くの方々からのご協力、ご支援を受けて、2003年9月1日、『セラピードッグメディカルセンター』が兵庫県伊丹市に竣工いたしました。犬舎ではセラピードッグになるために引き取った犬達が訓練を受けています。
日本レスキュー協会は、セラピードッグメディカルセンターをスタートに、動物福祉・保護の観点から殺処分ゼロを目指し、犬たちとともに社会に貢献します。

→動物福祉・保護についてはこちら

セラピードッグメディカルセンター

施設のご案内

セラピードッグメディカルセンター

みなさまのご支援・ご協力で建てられたセラピードッグメディカルセンター

1F、2F合わせて約80坪と決して大きな施設とはいえませんが、犬舎や犬たちを治療するメディカルルーム等さまざまな要素がつまっています。

セラピードッグメディカルセンターは災害救助犬(レスキュードッグ)のトレーニングセンターも併設し、愛犬家の方々のみならず、多くの方々に気軽に立ち寄っていただけるような開かれた空間にしております。

施設見学行っておりますのでを希望される場合は、ほぼ毎月行っております「見学会」にご予約の上お越し下さい。保護した犬達が新たな人生へ羽ばたき、災害救助犬やセラピードッグが日々訓練を行い、活動しているセラピードッグメディカルセンターに、ぜひ1度足をお運びください。

犬舎

犬舎飼い主から捨てられ保健所に連れていかれる寸前だった犬や放浪犬、実験動物だった犬などさまざまな境遇の犬たちがいます。ここには11頭の犬舎があり、犬たちの健康のため、冷暖房が完備されています。

セラピードッグメディカルセンター見学のご案内

毎月 見学会を開催しております。見学希望日の前日までに日本レスキュー協会事務局(TEL.072-770-4900)までお申し込み下さい。

※夏季や都合により見学会を開催出来ない月もありますので予めご了承下さい。

→お問い合わせはこちら

このページの先頭へ