災害救助犬の標準化に向けた事業

アドバイザーのご紹介

◆アドバイザー : Lynne Engelbert(リン・エンジェルバート)
◆所属 : US&R CA TASK FORCE3
◆経歴 : 経歴書(PDF)

Greetings,
I am very honored to have been asked to become an adviser to the Japan Rescue Association.

I come to you with 25+ years of experience in training and handling search and rescue dogs. My experience has me working with both fire and police departments with both live-find and human remains detection dogs.

It is my deepest wish to be able to use my experience with both fire and police departments as a volunteer to assist current and future Japanese search dog handlers in their efforts to integrate with these organizations in Japan.

I look forward to advising the Japan Rescue Association in any way I can.

Deepest regards,lynne_sign

 

 

この度、日本レスキュー協会のアドバイザーに就任することができ、大変光栄に存じております。私は捜索犬及び救助犬のトレーナー、ハンドラーとして、25年のキャリアを積んで参りました。そしてその経験を通し、消防や警察で生存者及び遺体の捜索犬たちと共に働いてきました。

現在そして未来の日本の捜索犬のハンドラーたちが、消防・警察と協働していく努力の力添えになれるよう、私の消防及び警察で培った経験を役立てていければと、心から願っております。

今後、アドバイザーとして、日本レスキュー協会にあらゆる形で協力できることを楽しみにしております。

 敬具
リン・エンジェルバート
協力:金井 瑛世(資料翻訳)

標準化に向けた動き

年月日 内容 報告
2015/11/24 Lynne Engelbert氏、
日本レスキュー協会アドバイザー就任
 Lynne-Engelbert
2015/11/23~11/24 米国FEMA(連邦危機管理局)の体制から学ぶセミナー開催 詳細PDF

このページの先頭へ