【「アメリカFEMAから学ぶ、公的救助機関と災害捜索犬の連携について」セミナーの受付を開始しました!】

「公的救助機関と災害捜索犬の連携について」
~FEMA(連邦緊急事態管理庁)から学ぶ、国内モデルの構築に向けて~

2017年5月9日・10日、兵庫県広域防災センター(兵庫県三木市)において、米国のカリフォルニア洲よりFEMAに所属する災害対応指揮官(FEMAオペレーションチーフ)および現役災害捜索犬のスペシャリスト(California Task Force3 K-9ハンド ラー)を講師に招き、FEMAが実施する捜索活動と災害捜索犬の活用などについてのセミナー開催に向けて、受付を開始いたしました。

講師
・Frank A. Fraone 氏
・Lynne Engelbert 氏

詳細:FEMA特設ページ(http://www.japan-rescue.com/fema2017/

集合犬あり

お申込みはこちらからお願いします。

http://www.japan-rescue.com/fema2017/fema2017_form/

また、この取り組みに協賛して頂ける企業様も募集してます。

お問合せは、日本レスキュー協会事務局(TEL:072-770-4900、MAIL:info@japan-rescue.com)まで お願い致します。

宜しくお願い致します。

このページの先頭へ