「災害救助犬」の記事一覧

【社会課題への取組み:災害救助犬を活用した新しい救助体制の構築】神戸市消防局と合同訓練を実施

10/31(木)、協定を締結している神戸市消防局、救犬ジャパンと合同訓練を実施しました。    2016年から始まった合同訓練は、今回で7回目となります。救助犬のメリットだけでなくデメリットにも触れて頂き、その上で救助犬・・・

佐賀バルーンフェス2019 ご来場御礼申し上げます。

『佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2019』 アジア最大級のバルーンフェス80万人を超える来場者に事業活動をPR 10月31日から11月4日の5日にわたり開催された「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2019」・・・

佐賀さいこうフェス2019に参加

『佐賀さいこうフェス2019に出展』 救助犬デモンストレーション・写真撮影など多くの来場者で賑わう 10/19、20の2日間、「佐賀さいこうフェス2019」に参加・出展し、災害救助犬の触れ合いおよび募金活動、デモンストレ・・・

【2019年10月台風19号被災地支援】災害救助犬・被災ペット支援活動報告③

10月18日『台風19号被災地支援対応』 【被災ペット支援】 福島県いわき市の個人から、フェイスブックを通じ支援の要請を受けた日本レスキュー協会は、10月18日(金)早朝に福島県いわき市へ再出動いたしました。 被災者・被・・・

【2019年10月台風19号被災地支援】災害救助犬・被災ペット支援活動報告②

10月15日『台風19号被災地支援対応』 【被災ペット支援】 長野県で被災したペットと飼い主さんへの支援活動を継続して行ないました。 水が引き、避難されていた方が自宅に戻る動きの中で、各地で閉鎖された避難所が多くありまし・・・

【2019年10月台風19号被災地支援】災害救助犬・被災ペット支援活動報告

10月14日『台風19号被災地支援対応』 【被災ペット支援】 長野県では千曲川の堤防が決壊し、長野市をはじめ極めて広域に渡って浸水被害が起きています。13日昼時点で長野市内に開設された避難所数(自主避難を含む)は54ヵ所・・・

【2019年10月13日、台風19号被災地支援】災害救助犬・被災ペット支援 出動致しました

 令和元年台風19号被災地へ出動  ~物資支援と被災地調査を開始~   10月13日、東日本を中心に広範囲にわたり甚大な被害をもたらした台風19号。13日現在、10県で33人が死亡、18人が行方不明となり、土砂災害が15・・・

動物との共生フェスタに参加

【動物との共生フェスタに参加】  10月6日、佐賀市で行われた「動物との共生フェスタin佐賀市」に参加しました。 佐賀県森林公園内の芝生の広場で開催され、気持ちいい秋の風が吹く中、たくさんの家族連れやワンコ連れの方々が立・・・

【社会課題への取組み:災害救助犬を活用した新しい救助体制の構築】川西市消防本部と連携訓練を実施

9/26、27、兵庫県川西市消防本部と連携訓練を実施しました。2017年から本格的に始まり、これまで、講義や実技を通して相互理解に努めてきました。   3回目となった今回の訓練では、指揮所での情報共有や連携、隊員の方々の・・・

【ご支援のご報告】東京センチュリー株式会社様

災害救助犬の育成・派遣費として、東京センチュリー株式会社様よりご支援を頂きました。 東京センチュリー株式会社様では、株主優待(当社オリジナルクオカード)総額の一部を社会貢献活動の一環として、株主優待制度を通じて公共の利益・・・

西宮市消防局と協定を締結しました

7月12日、当協会52番目となる「災害救助犬の出動に関する協定」を西宮市消防局と締結致しました。 当協会が協定を締結した消防局としては、第4番目となります。 協定式では西宮市消防局長・山下様と有意義なお話をさせて頂きまし・・・

【2019年8月九州北部豪雨災害活動報告5】被災ペット支援事業報告

【九州北部豪雨災害】 9/12(木)、佐賀県大町町の避難所でのキャンピングカーによる支援が終了しました。今回支援した2世帯のご家族は、被災後ペットとともに避難され、昼夜問わず外で過ごされていました。当協会としては、緊急的・・・

【2019年8月九州北部豪雨災害活動報告4】災害救助犬事業報告

【九州北部豪雨災害対応】 9月に入り被災地では最近、ボランテイアセンターの受付を行わず、家財道具の持ち去るという事案が発生しているそうです。行政側では、警察によるパトロールの強化を行っていますが、その中で盗難などの抑止の・・・

【九州北部豪雨災害】佐賀へ職員を派遣、支援物資配布

 九州北部豪雨災害を受け、日本レスキュー協会佐賀県支部は、佐賀災害支援プラットフォームの賛同団体として事務局機能の一部を担い、多くの団体と連携して情報を集約し、今後の支援に繋げられるように調整を図っています。   (佐賀・・・

【赤穂民報社に掲載されました】災害救助犬事業講演会

2019年8月26日(月)、忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト「赤穂民法」にて、赤穂市ボランティアセンターが主催する、サマーボランティアスクールに災害救助犬事業が参加し、記事が掲載されました。・・・

このページの先頭へ